この町が好きで、この町のあなたのそばで創業58年〜三浦半島の快適な住まいを考える

昭和29年に創業した川合材木店は、時代と共に変貌している住宅業界に対応してきました。
材木商が住宅資材の販売だけをしてきた姿は当店には今はもうありません。
地域に密着した材木店の役割は、家づくりに関する国の政策、職人からの現場情報、流通業界からの新製品や新技術情報、材木生産地と工場からの品質情報等、住宅づくりには欠かせない最新の情報をとらえて活用し、家づくりに貢献することです。
川合材木店は、豊かな住宅情報を加工して、皆さまに"住宅づくり"をご提供しています。


建てる前に〜三浦半島の家づくりのポイント

エコ・健康・安全と安心・快適

住宅づくりは多くの人にとって人生最大のパーフォーマンスです。しかし、その関心度にはバラツキがあります。じっくり、ゆっくり、何回も打ち合わせを望む方もいれば、パッパッと即決で決める方もいます。
しかしいずれのお客様も共通しているキーワードは「エコ」「健康」「安心と安全」「快適」です。
お子様や、赤ちゃんのおられるご家族には関心の高いきれいな空気の流れる家。見えないクロスの下地にはハイクリン機能の付いた商品がお奨めです。室内の調湿もしてくれるこの商品は"風邪ひき"にも効果的です。
丁寧な断熱工事は温度差の少ない住まいを実現し、同時に結露のない家づくりに貢献し人間にも安心を与えます。
私たち川合材木店は、お客様のご要望をしっかりと伺い、最適な住まいづくりのご提案、そして丁寧な施工で、理想の住まいづくりを目指します。


快適に暮らすための住まいづくりや豆知識、家づくりのヒントなどをご紹介する住まいのコラム「建てる前に」

川合材木店施工事例イメージ

▶トピックス

▶施工事例

社長 原田政博のブログリンク